採用案内トップ  >募集要項  > ネイルケア東京の正社員求人


【関東店舗(新宿店・池袋店)】  正社員 募集要項
 

 以下は関東店舗の正社員の募集要項です。
募集元 プリナチュール関東店舗(新宿・池袋)

・新宿店(JR新宿駅南口から徒歩5分 東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル405 )
・池袋店(JR池袋駅西口から徒歩7分  東京都豊島区池袋2-35-3 きくやビル1F )
募集職種 現在、スタッフ数充足中につき、募集を一時停止しております。欠員が出た際に募集再開予定です(2019/8
正社員
仕事内容 ネイルケア専門サロンでのネイリスト業務です。
お客様の爪の状態を考えながら、ネイルケア、ハンドスパ、フットケアなどのお仕事です。

※プリナチュールの詳しい施術内容やサロン紹介は総合冊子(パンフレット)もぜひご覧ください。
※ジェルネイルやスカルプは、当店では扱っておりませんので、一般的なネイルサロンのようなアート等のお仕事はございません。ネイルケア大好きな方にはとても楽しい仕事だと思います。

(ココが特徴!)
当店はネイル業界でいま大変注目されているネイルケア専門サロンの1つとして、ネイルエキスポなど大型イベントやTAT様主催のネイルケアセミナー講師を勤めたりとネイルケアのさらなる普及に力を入れています。

また、日本でたった4サロンしか公認を受けていない「LCN公式認定サロン」ですので、LCNに関する技術・知識レベルも相当な向上を期待できます。
勤務時間・日数 朝9時半から夜20時半の間の時間帯でシフト制により決定。
原則、土日祝日はサービス業のため勤務となります。ただし、土日に休めない訳では全くありませんのでご安心ください。


(ココが特徴!)
・より良い施術をしていただくために、1日長くても休憩時間を除き、8~8.5時間程度に抑えてシフトを組みますので、ありがちな12時間拘束ということはありえません。
・ネイルサロンでは珍しく、1日の勤務時間の中に予め計1時間の休憩時間を事前設定し、お客様からのご予約を頂戴しています。
・ネイル業界では大変珍しく、有休は100%消化できます。もちろん取得理由も聞きません。
休憩

休憩 1日計1時間

(ココが特徴!)
美容業界は予め休憩時間をシフトの中では確保せず、予約がなければ(キャンセルになれば)休憩するという悪しき風習がありますが、プリナチュールでは予めしっかり休憩時間を組み込み、考慮した上でその日の勤務スケジュールを組みます。
また、他サロンであるような「みんなで仲良くランチを食べましょう」などもありませんので、自由に過ごしてもらえます。

休日・ 有休

1)月の休日数
シフト制による休日で月7~8日休み
※30日の月は7日間、31日の月は8日間が原則勤務日数となります。

2)有休制度
正社員の有休制度完備はもちろん、有休取得率がほぼ100%と非常に高い実績となっています。
労働基準法通り、正社員勤務6ヶ月後、10日以上が毎年付与されます。法定数どおりの付与ですので、6.5年以上正社員として勤務の場合は、20日間の有休が毎年付与されます。

社員6ヶ月後  10日
社員1年6ヶ月後  11日
社員2年6ヶ月後  12日
社員3年6ヶ月後  14日
社員4年6ヶ月後  16日
社員5年6ヶ月後  18日
社員6年6ヶ月後  以後毎年20日


(ココが特徴!)
美容業界の有休制度が実際に整備されている率は全国24,000サロンのうち約5%(約1,200サロン)と言われ、 また、そのほとんどのサロンでは有休制度が形骸化し、有休制度はあってもほとんどが消化できていないと言われています。

しかし、プリナチュールでは有休制度の完備はもちろん、毎年付与される有休の有休消化率100%を推奨しています。
2018年の全スタッフ平均消化率は96%とほぼ全スタッフが有休100%消化という美容業界ではまずない高い取得率を達成
できました。

有給取得理由も聞いておりませんので、自由な理由でどんどんと有休を取得してもらえる環境があります。
長く働けば働くほど、毎年の有休付与数が法定数どおりどんどん増えていきますので、長期で取得しての旅行も推奨しています。



3)特別休暇制度の新設(2019年から新しくできた休暇制度)
有休発生までの3日間の特別休暇
労働基準法では、正社員6ヶ月後に初めての有休が発生すると定められていますが、その発生までに風邪や体調不良、家の用事などどうしても休みたいという日もあると思います。
そのためプリナチュール独自の制度として、有休発生までの6ヶ月目までに3日間の特別休暇の付与を開始しました。もちろん特別休暇制度なので休んでも給与の減額などは何もありませんし、好きな理由で取得可能です。

・元号変更に伴う特別休暇2日間(実施済)
2019年5月1日に平成から新元号へと変更になりましたが、この前後の休日を合わせ、一般企業では10連休という企業もあります。
残念ながらサービス業では、10連休は難しいため、ほぼ全てのサービス業の企業は営業日になるところがほとんどでしたが、プリナチュールではこの「サービス業は休まず働くべき」という考えに疑問を感じ、元号改定のタイミングとして、4月30日と5月1日の2日間を特別休業として全店舗一斉休業とししっかり休んでもらうことにし、この2日間、全店舗完全休業といたしました。
このようにプリナチュールでは、働き方改革の時代の流れに合わせた特別休暇を不規則に実施しています。


4) 忌引休暇制度
有休と同じく給与発生日扱いとなります。忌引き休暇制度をしっかり完備しているネイルサロンはかなり珍しいと思われます。

本人の配偶者(婚姻関係が継続している場合のみ)  最大7日
本人の子(戸籍関係及び血縁関係が認められる場合のみ)  最大7日
本人の実父母  最大5日
本人の配偶者(婚姻関係が継続している場合のみ)の父母  2日
本人の実祖父母(配偶者の祖父母は含みません)  1日
本人の子の配偶者(婚姻関係がある場合のみ)   1日


5)産休・育休制度
制度を整備済みで、労働局にも届出済みです。2016年に初取得者が誕生し、現在復職し、元気に働いてもらっています。

6)新婚旅行休暇(3日) 
新婚旅行に行かれるスタッフ用に、有休などとは別に特別休暇として3日間付与しています。ただし、1人1回のみの利用となります。

7) 年末年始休暇(毎年4日~5日)

給与

◯給与
月給210,000円~月給340,000円
※随時昇給や給与の上昇改定あり。

※勤務開始から業界経験年数に応じ、試用期間がございます。期間中は給与が異なり、200,000円~となります
美容業界経験1年未満 →5ヶ月間の試用期間 
美容業界経験1年以上 →3ヶ月間の試用期間  


◯指名料
全額キャシュバックされる指名料です。
月0.5万~2.5万円ほどとそのスタッフの指名数や経験に応じた指名金額により変動します。 


◯賞与
その年の経営状況や個人業績により金額は変動しますが、創業以来、毎年決算時期に支給実績があります。

(ココが特徴!)
美容業界の賞与(ボーナス)支給率は全国24,000サロンのうち約30%(約7,200サロン)と言われ、業界の1回あたりの平均支給額は4.8万円(月給与の約0.25ヶ月分)と一般的に思われている賞与水準とは大きくかけ離れた少額となっています。
プリナチュールでは、その年の会社業績や個人売上成績と連動型となっており、他サロンの平均額より十分に賞与額は高い、と思ってもらって問題ありません。


◯土日祝日勤務手当(2019年夏新設)
どうしてもサービス業のため、土日祝日の希望休は月2回まででお願いしていますが、特にすることもないから、土日祝日には全く休みが要らないからその分何か手当が欲しい、というスタッフからの希望に応えるため新設した手当です。
土日祝日のその月の休み希望が0日の場合、別途2,500円の土日祝日勤務手当が支給されます。社員のうち、30%ほどがこの手当を受領しています。



別途、以下の給与や手当等があります。
・イベントやシーズンキャンペーンに応じたインセンティブ(歩合)
・マネージャー手当
・エリアマネージャー手当

その他
※給与から自動控除されるような各種積立金などはございませんのでご安心ください。
※2013年の創業以来、毎年各種待遇面の一斉上昇改定を行っており、今までに7回改定を行っています。これからも継続して実施予定です。

交通費

月最大22,000円まで支給

・会社都合による人員配置や異動の場合は上限を超えてお支払いいたします。
・車やバイク通勤は現在のところご遠慮いただいております。
・駅までのバス通勤費用については、現在のところ支給しておりませんのでご了承ください。

各種保険

1)雇用保険あり

2)労働者災害保険(労災)あり

3)社会保険(健康保険や厚生年金)あり


(ココが特徴!)
社会保険の美容業界の加入率は全国約24,000サロンのうち約15%(約3,600サロン)と統計上なっていますが、プリナチュールではもちろんしっかり完備しております。正社員の方は社会保険に条件なく加入いただけます。

また、2017年夏からは、一般的な国管理の社会保険ではなく、さらにその上位版の社会保険、美容業界専門の社会保険組合(トータルビューティー健康保険組合)へと移転加入いたしました。
この社会保険組合への加入は、企業の財務状況調査や業界平均を上回る給与かどうか、企業コンプライアンス(法律)が守られているかなどの厳しい加入審査を経た、ごく一部の優良企業しか加入できない上位版社会保険と呼ばれるもので、ネイルサロン運営会社の加入が認められるのは稀です。主に大手美容室やエステサロン運営会社、上場企業など優良企業にしか加入が認められておらず、一般のネイルサロンではまず加入できないものになっています。

トータルビューティー健康保険組合のメリットとは?
・ 一般的な会社が加入する社会保険よりも毎月の社会保険料負担が低く設定されています。その分、皆様の毎月の社会保険料負担も少なくなりますので、手取り給与が増えています。
・無料で毎年の健康診断を実施していますので、条件なく健康診断を受けていただけます。
・希望者にはがん検診など各種婦人健診も無料で受診できます。
・インフルエンザ予防接種時に2,000円の補助が受けられます。
・フィットネスクラブや保養施設の補助制度もあります。

福利厚生 や研修などなど

1)定期健康診断の実施
労働安全衛生法に規定されている定期健康診断を毎年無料で実施しています。
希望者には子宮がんと乳がん検診などがん検診も無料で受けていただけます。
また、人間ドックも希望者には最大3万円の補助制度があります。


2)海外旅行手当(2019年9月出発分~ 新設)
より見聞を広め、お客様との会話の幅を広げてもらいたいという思いや、まだ知らない未知の様々な世界に触れ、有意義な休暇を過ごして欲しい、という思いから恐らく美容業界はもとより、全業種でもかなり珍しい海外旅行手当を新設しました。
海外旅行や海外への語学研修などへ行った際に、その日数、2泊3日(10,000円)~8泊9日(35,000円)に応じた金額が支給されます。
もちろん海外旅行へ行くための有休もとても取りやすく、積極的な有休消化を奨励しています。


3)マネージャー亦野(またの)による定期的なネイルケア技術指導
毎回キャンセル待ちとなるTAT様主催のネイルケア技術セミナーで講師を務めています、亦野による定期的なネイルケア技術研修をマンツーマンで受けていただけます(営業時間内なので残業なし)。
一見するとマネージャーという役職もあり、亦野は怖く思えるかもしれませんが、怒りや威圧的な態度は全くない、とても穏やかな丁寧な技術指導だと社内でとても人気となっていますのでどうぞご安心ください。※多少、指導中に関西弁が入るのはご了承ください。

過去のTATネイルケアセミナーの様子はこちらからご覧ください。
TAT渋谷店開催(2018年11月) 当時のセミナー募集要項はこちら
TAT梅田店開催(2019年5月) 当時のセミナー募集要項はこちら
TAT名古屋店開催(2019年6月) 当時のセミナー募集要項はこちら


4)社内勉強会の開催
ネイルケア技術や接客技術向上のための社内勉強会を開催しています。
また、過去にはネイルディラーと組んだ研修会や外部講師を呼んでの化粧セミナー、カラーコディネート研修なども開催しました。
LCNと組んだ特別研修では、プリナチュールだけの特別エデュケーター証書の発行もあります。例)LCN特別の社内エデュケーター証明書あり。
※店舗営業時間終了後の居残り研修は行っておりませんので安心してください。


5)施術中の事故、お客様持ち物への損害保険の加入
万が一、お客様の施術中に予期せぬ事故により、怪我を負わせてしまった場合や、お客様のカバンやコートなどお荷物を汚してしまったなどの破損事故が発生した場合の保障として、会社として損害保険に加入しています。
お客様への保証金の保障内容はもちろん、お客様との示談交渉サービスまで付いている特殊保険に加入していますので、何かあった際は、保険会社が窓口となりお客様と補償交渉を行ってくれます。そのため、より安心した気持ちで施術に取り組んでいただけます。


6)自社製品化粧品などの割引購入
自社化粧品シリーズやLCN製品、ニッパーなど一般販売価格からの大幅なスタッフ購入割引で購入可能です。
ディーラー会員価格で購入するよりも遥かにどこよりも安く購入いただけ、楽天市場で5部門ランキング1位になりました、プリナチュールのネイルケアオイルなどの自社製造化粧品約10種類はほぼ原価で購入いただけます。
※ちなみに自社製品の購入は全く必須でもありませんし、ノルマ達成のための自腹購入なども一切ありませんのでご安心ください。


7)社内親睦会
親睦会もございますが、強制参加ではありませんので、参加されたい方だけの参加となります。
親睦会の様子はこちらのブログをご覧ください。


8)スタッフ寮の整備
大阪には専用のスタッフ寮(乙女寮)があり、研修などで使用してもらうのはもちろん、USJへの旅行など、プライベートでもお使いいただけます。



(ココが特徴!)
・ネイル業界での定期健康診断実施率は相当に低い状況ですが、当社ではがん検診まで含めてより内容の充実した健康診断を無料で毎年実施しています。
・恐らく海外旅行手当があるネイルサロンはプリナチュールだけです。積極的に有休を消化し、海外旅行へでかけてください。
・示談交渉サービス付きの損害保険に加入していますので、「お客様の荷物を汚してしまった・・・これからどうしよう・・・どうお客様と接しよう・・・」という大きな不安にもしっかりと会社としてサポートしています。
・1万円以上するネイルケアセミナー(TAT様主催)の技術指導の内容以上のものを、マンツーマンでお受けいただけます。

応募資格

◯ネイル資格有無
JNA3級以上
ネイルの専門学校、スクールを卒業されたばかりの方、ブランクある方でも問題ありません。
資格取得予定の方は、取得後、もしくは少なくとも検定終了後のご応募をお待ちしています。

◯募集年齢
現在のところ、お客層や今後のキャリア形成を考え、20歳~50歳までの方のみを採用しております。

◯サロンやサービス業経験有無
当初から正社員ご希望の方は美容業界やサービス業での勤務経験が多少なりともあれば望ましくなります。全くない方はまずは6カ月ほどはアルバイト勤務で美容業界やサービス業にまずは慣れていただくことをお願いしています。


大変申し訳ございませんが、下記に該当する方は、残念ながらご応募を受付できません
・喫煙をされている方
・ジェルネイルが苦手でネイルケアなら簡単そうだからできそう、とネイルケアへの愛情や情熱を持たれていない方(実際にはシンプルなものほど難しく奥が深いものです。ネイルケアも同じで、簡単そうに見え、とても奥が深く、ごまかしの利かない究極の世界感があります)。
・ご自身のスキルアップを主目的とされる方
残念ながら、当社での勤務をネイルスクールに通う感覚で応募される方が少なからずおられます。当社はネイルケアを教えるネイルスクールではなく、ネイルケアなどの技術や接客を用い、お客様に喜んでいただこう、お客様とともに爪から様々な「美」を創造していこう、とする場です。ご自身のスキル向上が主目的と感じられた方については、面接を承ることができませんので何卒ご了承ください。

お客様層 一般ネイルサロンと比べ、お客様の約5歳~10歳ほどは年齢層が高く、平日日中は主婦の方、平日夕方以降と土日祝日は働かれている方のご来店が多くなっています。
また、学生など20代前半までのお客様は少なく、健康や美意識が比較的高いナチュラルな感じのお客様が多いのも特徴で、初ご来店者様のうち約半数の方が「ネイルサロンは生まれて初めて」という統計にもなっています。

また、他ネイルサロンから当社への転職者の多くが、「お客様層が明らかに今までと異なっていて、単に価格の安さや、とりあえず爪をさっとネイルケアして欲しい、というお客様よりは、お客様もネイリストとしっかり向き合い、ご自身の爪をよくしよう、と思われている方が多い印象を受けています」という印象をよく持たれています。 そのため、ありがちな 理不尽なクレームや要求も滅多にありませんので、しっかりと施術に向き合える環境かと思われます。
もちろん、ストップウォッチで施術時間を測り、1分単位で施術時間を管理するような怖い上司や先輩もいませんのでご安心ください。
その他 勤務開始日までに、モデルをたてて技術レベルに応じてネイルケアの技術指導が1日3時間の数日(平均6日~7日)あります。
期間中は給与や交通費の発生はございませんが、ネイルケアの基礎技術向上のためできるだけのご参加をご検討ください。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
選考の流れ 1)応募フォームにてご応募ください。
お電話でのご応募は、ご応募時確認事項などが煩雑になりますため、現在はお受けしておりません。申し訳ございません。
ただし、事前のお問い合わせなどあれば050-5874-2535(店舗管理部 平日9時~17時)までお問い合わせください。

2)折り返し当社担当よりメール、もしくはお電話にてご連絡いたします。
お電話をかけさせていただく場合は、携帯電話から発信させていただくこともあるかもしれませんのでご了承ください。

3)面接
面接場所は原則的に池袋店もしくは新宿店となります。
会社概要 社名:株式会社プリナチュール
電話番号:050-5874-2535
公式WEBサイト:http://www.prinature.jp
公式ブログ:http://ameblo.jp/prinature
オンラインストアの案内:プリナチュールの天然化粧品・オーガニック化粧品を扱ったオンラインストア

企業顧問:
法務:佐藤法律事務所
税務:井上税理士事務所
労務:吉本社会保険労務士事務所
商標:海本特許事務所
関連会社: 株式会社KTI  ミサナ企画株式会社

登録商標:
「プリナチュール」 登録第5730494号
「艶爪」 登録第5718354号
「自爪とネイルケア」 登録第5718347号