採用案内トップ  >スタッフインタビュー  > 富田

スタッフインタビュー INTERVIEW

池袋店で働く富田さんのインタビューです。

入社のきっかけを教えてください
ジェルネイルサロンで働き始めたものジェルアレルギーを発症してしまい悩んでいたところ ネイルエキスポでプリナチュールのマネージャーが登壇されているのを見て、爪の上に何かをのせてきれいに見せるのではなく自爪そのものを綺麗にするという考えにとても共感でき、ネイルケアは奥深いものだと知りました。
ネイルケアについて熱く語っておられる姿から「ネイルケアっていいな、この人と一緒に働きたい!」と強く思ったのがきっかけです。
ネイルケア専門サロンで働くやりがいは何だと思いますか?
爪に悩みを抱えたお客様も、正しいネイルケアで自爪が目に見えて変わっていくのがわかり、はじめは人前で手を出すのが嫌だったというお客様からも「自分の爪がこんなにキレイになるなんてほんとに嬉しい」と言っていただける時は特に喜びを感じます。

現在のプリナチュールでの働き方

仕事で大変なことは何ですか?どうやってそれを解決しようと試みていますか?
どのサロンでもそうかもしれませんが、自分が休んだら代わりが効かないので体調管理には気を付けています。できるだけ自炊をして健康的な食事をとるようにし、疲れを翌日に残さないように早めの就寝を心がけています。
プリナチュールのいろいろな制度や仕組みの中で、いいなーと思っているようなところはありますか??
面接は憧れのマネージャーにお会いできとても嬉しかったのと、社長もとてもフランクに接していただいたので、緊張せずありのままの自分で色々話すことができました。 研修は実技だけでなくネイルケアや化粧品成分についての知識も習得することができました。 とても丁寧に指導していただけて、優しくフォローして下さる先輩ばかりだったのでこんなに恵まれた職場はないなぁと思っていました。

思い出やリフレッシュ方法など

面接や初めての研修、出社日のことなど思い出に残ることを教えてください。
どのサロンでもそうかもしれませんが、自分が休んだら代わりが効かないので体調管理には気を付けています。できるだけ自炊をして健康的な食事をとるようにし、疲れを翌日に残さないように早めの就寝を心がけています。
どのようなリフレッシュ方法をとっていますか?
旅行が好きなので連休がとれたら海外旅行にでかけてリフレッシュしています。 プリナチュールでは長期休暇も取りやすいのでオンオフのメリハリをつけて働けるのも嬉しいです。
ご応募を考えられている皆さまへメッセージなどあればどうぞ
女性が多い職場だと人間関係に悩んだりする場面もあると思いますが、プリナチュールのメンバーはすごく穏やかな人ばかりなので面倒なこともなくストレスを感じることなく働くことができます。人間関係に悩んで他のサロンを辞めた人にこそぜひ応募して欲しいと思います。